コラム

2018.01.29

今週の気になるニュース・ピックアップ

今週のニュースから、気になるトピックを3つ厳選し、紹介します。

【1】 腸内細菌を調べるのはくそ大変! 308人の大便を調べた研究結果
https://www.gizmodo.jp/2018/01/researching-how-intestinal-bacteria-works-through-poo.html

腸内細菌の研究は、培養から分子生物学的な手法へと移り、その理解が急速に進んでいます。
ただ、研究手法が進化しても、その作業は地味できついものだったりもします。
研究に関わる方たちへのリスペクトは忘れずに。

【2】~東京2020オリンピック・パラリンピックで障害への理解は促進されるか~“期待”と“あきらめ”の気持ちが混ざったパラリンピック
https://www.value-press.com/pressrelease/196111

いよいよ2年後に迫った東京パラリンピック。
障害への理解という点では半々の結果でしたが、これ以上のきっかけは当面起こらないので、今の流のもとでやれることはやっておきたいところです。

【3】男性はストレスが多いとがんになりやすい傾向にある – 国がんが発表
https://news.mynavi.jp/article/20180120-573650/

ストレスに加え、家族歴・飲酒・喫煙・肥満があると、よりリスクが増える傾向があったとのこと。
ストレス・マネージメントが、より重要になりますね。